ドクロの心臓ブログ

dokurozaru.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:フランケンシュタイン( 111 )


2012年 02月 29日

ドラゴンタトゥーの女

ほんと面白かったんだわ。
俺の好きな謎解きサスペンス。
刺青パンキッシュ女。
革ジャン。
ちょっと聖書。
嫌いなところもあったよ。
レイプとか。
ラストが切ないとか。
でも、それをブッ飛ばすぐらい濃密な世界だった。
暴力でスカッとさせてくれたりするリスベットが存在感ありすぎだけど、ミカエルだっていい。
クラリスとレクター博士みたいに、男女で全然違うんだけど魅力的な存在の競演。
いやあ、ほんと面白かったんだな~。

『セブン』も悲しいラストシーン以外大好きな世界観。
監督が同じだとそうなるの!?
c0154393_2363737.jpg
[PR]

by dokurozaru | 2012-02-29 23:06 | フランケンシュタイン | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 27日

猟犬

野瀬はうるさいし、毛の正体は今もって不明だ。しかし自分はこの二人と、事件をできる限り追うだろう。
なぜなら自分は猟犬で、この二人もまた、猟犬だからだ。

(大沢在昌『黒の狩人』より)
c0154393_0464357.jpg
[PR]

by dokurozaru | 2012-02-27 00:46 | フランケンシュタイン | Trackback | Comments(0)
2012年 01月 23日

ファッジ(犬)

ジャック・クロッカー船長
ジブラルタル・ロック(岩)号
リコレッティ
タールトン
ヴァムベリ事件
c0154393_23423084.jpg
[PR]

by dokurozaru | 2012-01-23 02:11 | フランケンシュタイン | Trackback | Comments(0)
2012年 01月 22日

空飛ぶ漁船その2

大地震による津波の被害を繰り返した人々は、沿岸地域から離れ、内陸部に拠点を移していた。
そのため、海で仕事を終えた漁船は、直接そこまで飛行して獲物を卸すことが当たり前になっていた。
とか。
c0154393_23242426.jpg
[PR]

by dokurozaru | 2012-01-22 23:24 | フランケンシュタイン | Trackback | Comments(0)
2011年 12月 30日

空飛ぶ漁船

世界の大部分を占めていた海は、大戦後には各地に点在するものになっている。
そこを移動するためには飛ぶ機能が必要だった。
とか。
c0154393_22452763.jpg
[PR]

by dokurozaru | 2011-12-30 00:05 | フランケンシュタイン | Trackback | Comments(0)
2011年 12月 09日

カミナリワン

この機体は上部の円盤状ソーラーパネルにより、半永久的に飛び続けることができる。
しかし、操縦する人間はそんなに便利にはできていない。
何らかのアクシデントがあると、このオーナーのようにミイラ状態になるまで発見されない……。
c0154393_2243562.jpg
[PR]

by dokurozaru | 2011-12-09 22:24 | フランケンシュタイン | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 30日

こんなの発見

「ドクロの心臓」だって(笑)
c0154393_22125726.jpg
[PR]

by dokurozaru | 2011-10-30 22:13 | フランケンシュタイン | Trackback | Comments(0)
2011年 09月 08日

凶(まがつ)

鉤群(かぎむら)
怖畔(おずはん)
乙橘(おとのたちばな)
百淋(ひゃくりん)
c0154393_23121030.jpg
[PR]

by dokurozaru | 2011-09-08 23:12 | フランケンシュタイン | Trackback | Comments(0)
2011年 07月 31日

好きなもの

ドクロ、TATTOO、女
組み合わせ2種(笑)
c0154393_23132027.jpg


c0154393_23281066.jpg
[PR]

by dokurozaru | 2011-07-31 23:14 | フランケンシュタイン | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 19日

俺の趣味は

スカジャンやアロハシャツのこと考えだすと、模型が手につかない(^_^;
c0154393_1952956.jpg
[PR]

by dokurozaru | 2011-06-19 19:05 | フランケンシュタイン | Trackback | Comments(0)