ドクロの心臓ブログ

dokurozaru.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 21日

十字軍

聖戦なのか侵略なのか。そういうのワクワクしない?
神の名を語りながら略奪とかして。
清廉潔白な神の子たちが真っ白い服を着て戦って、返り血浴びて真っ赤になるみたいな。

極端な正義の押し付けって厄介なんだよな。
なんか笑える。やっぱ極端なヤツは笑える。

ボトムズの地獄の宣教師「ヘルミッショネル」ってそんなイメージだから好き(詳しくは知らない)。
「トルメキアの魔女」も、何かイメージと本質が違うようなとこが好き。クシャナだし(笑)
とにかくキリスト教チックなのがなんか好きなんだわ。なんでか知らんけど。

香港の博物館で告解室みて、これ採用と思った(笑)
気に入らない奴とか悪い奴を、無理やり懺悔しろって告解室にぶち込む。
その告解室はアイアンメイデンみたいになってて、要はそれで殺しちゃうわけ。
で、こいつは正義の復讐者なのか、神の名を語る殺人鬼なのか、どっちにしようかなって話(笑)

あと、今日見たホームズの中のセリフ「俺が判事にして陪審、そして死刑執行人だ!」も採用だな、きっと(笑)
[PR]

by dokurozaru | 2008-03-21 23:57 | ガンスリンガー(悪者) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://dokurozaru.exblog.jp/tb/8495682
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< カテナチオ      都市伝説 >>