ドクロの心臓ブログ

dokurozaru.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 21日

バズ&フライヤーズ

■リーダーは黒人のバズ・ウェイン(アフリカ系)。
他のメンバーは森やん(東洋系)、ブッチャー(アラブ系)、ポール・キャッツ(北米系)、金ヒョンチョル(東洋系)などの多国籍チーム。
報酬によっては、どんな厳しい条件でも仕事を引き受けることで有名。
搭乗機はリトルピッグと呼ばれるホバー艇。
機体各部に対空砲、ミサイルランチャー、レーダー・ソナー類を多数設置している。

■船乗りのくせに「フライヤーズ」なのは、以前は航空機で仕事をしていたから。「飛べないブタはただのブタだ」とか「リトルピッグって名前のくせにデケー船だな!?」 なんてやり取りがあったり。ヒョンチョルにはヒョンガンって弟がいて、敵を討つためにどこかのチームに入る予定だとか。

■バズ&フライヤーズは80年代のロカビリーバンド。リトルピッグはその曲名。GOCATWILDも名曲。バズは黒人でいい歌歌うんだけど殺されたらしい。そんなバズフィギュアはずっと前に作ったガングロを配役。森やんは京都の森さんがフィギュアヘッドをいくつかくれたので、お礼にモデルとして長髪+バンダナ+関西弁のキャラに(笑)
c0154393_21493226.jpg 
[PR]

by dokurozaru | 2009-11-21 21:49 | スリンガーランド


<< 『ラッキーナンバー・スレヴィン』      舞妓はん >>