「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2008年 01月 29日

妄想最前線

フランケンシュタイン・デッドヒート版のドクロの心臓を試作。
転がり続けてるんで、常に試作なような気もする。
そうすっと、設定をコロコロ変えないというお約束が守れなくなっちゃったりして。

建物があって、その周りに航空機用デッキがある。
ジョーなら来る者拒まずなような気がするんで、敵も味方も飛んでくると思われる。
でも、ここに向けて消火器と銃口を向けとくかなあ。
飛行機っぽくない変なカタチの船型の航空機(回りくどい言い方だな)が停まる場合は錨を下ろすのかな。
ということは、デッキの上は結構ボロボロ?
工具類、消化器、燃料用のホース、モップ、作業メカ、整備員などなどがいるかなあ。
鳥もいて、巣とか作ってるの、たぶん。ちょっと隠れた所に。

これ全部を1ヶ月でやるのは無理かな(笑)
[PR]

by dokurozaru | 2008-01-29 11:30 | フランケンシュタイン
2008年 01月 26日

いきなり最終回!?

c0154393_22532069.jpg先週のドラマ『相棒』の台詞から、まだ登場してもいない殺し屋と復讐屋のやり取りを想像しちゃったので、マンガを描いてみた。
っていうか、やっぱり鉄生じゃん(笑)
[PR]

by dokurozaru | 2008-01-26 22:54 | ストライクバックス(逆襲屋)
2008年 01月 22日

再構成?

c0154393_22454782.jpg迷宮は他人の世界で遊んだ。
漁港は他人の世界を真似て遊んだ。
砂漠は自分の世界を探してみた。
やりたいと思ったことを順々に1話ずつまとめてきたけど、自分の世界を探して創ったスリンガーランドを中心に考え直してみようか。
といっても、都市があって、漁船が飛んで、漁港があって、外の世界は砂漠・・・・だったイメージを、
広い荒野があって、その中に都市があったり漁港があったり・・・・とイメージするだけなんだけど(笑)

模型も自分らしさが濃くなる前のヤツは補欠に回ってもらうか。
ウークス好きだけどなあ。ドスケンとヒワタリ造るヤツなんて絶対いないし、俺らしいといえば俺らしい(笑)でも、今考えてる世界にその手のヤツはイメージできないんだよなあ~。
ホットドッグはマシーネンガンスコンだったから1/20だけど、当時から1/35の世界で使うつもりで造ってたから残してやろうかな。
でも、壊れちゃってるから再登場は残骸としてだけど(笑)
清掃車も勢いで造って飽きてるし、モデグラコンも終わったから、また造りなおして別設定にしちゃおうかしん。
砂を精製して燃料に変える機械とか、廃墟から金属や価値のある何かをかき集めてくる機械とか。

今『ドクロの心臓』トップページの背景はチャド君だけど、石油施設ができたらそれを舞台にしようと思う。
でも、主役を造ったらそいつに変更・・・・だから主役を先に造るべきじゃないのか!?(笑)
『エルトポ』みたいなコントラスト強めの青空・黄色い砂・主役ってのがすりこまれてるのでそんな感じにできるかなあ。(右に並んでる画像参照)
タイトルは『フランケンシュタイン・デッドヒート』が一番気に入ってるんだよなあ~

【もちろん画像みたいなヤツもカッチョいい。でも、こんな画像作れないからな・・・・】
[PR]

by dokurozaru | 2008-01-22 17:36 | フランケンシュタイン
2008年 01月 21日

ファンタジー

waterさんに教えてもらった佐藤さとる講演会の内容から転載。
自分なりに考えてみたいなあと思った。
http://satoru-web.kids-book.info/20070804_kouen.html参照

「ファンタジーというのは、「現実にはあり得ないこと」だから絵も含めて逆に「リアル」にかかないと物語世界が破綻してしまいます。
ファンタジーという言葉は「空想とか、ありえないこと、お伽話」というのが一般ですが、「文学上の用語としての定義」がきちんとあります。
メルヘン(民話、創作民話)、と区別することが大事です。
たとえば、キツネが人を化かすという、いわゆるキツネ話で考えると、日本ではみんながキツネは化かすものと思っていますね。そういう社会的な約束事によって書くのは、メルヘンということです。
一方、ファンタジーというのは、不思議を起こす条件を作者が決める。
ファンタジーでは、一度決めた条件は変えてはいけません。
変えるとウソ話になります。きわめて文章力が必要です。下手なうちはファンタジーなど書かない方がいいです。(笑)
本を読んでいる読者が夢から覚めてしまうのです。もともと危ない橋をわたっている訳だから難しい。」

下手なのにそれらしいことを始めてしまった俺の立場は!?(笑)
[PR]

by dokurozaru | 2008-01-21 12:06 | フランケンシュタイン
2008年 01月 18日

ビートルクラッシャー

ドクターフィールグッド
ドクターマーチン
カミカゼ
トロージャンズ
スカンク
トランシルベニアン・エクスプレス
BAT・MOBILE
FRENZY
Oi
ゴリラロック
フライング・プラットホーム
ペリカン
クルセイダーズ
サイクロン
KILLING・JOKE
MONKEY・FIRE
BOOGIE
パイパーズ
ジャンピング・ジャック・フラッシュ
サイドワインダー
カリフォルニア・スネーク
アクセル
ヴィンセント
[PR]

by dokurozaru | 2008-01-18 00:31 | フランケンシュタイン
2008年 01月 16日

新型航空機

c0154393_23293381.jpgなかなか先が見えず、進んでる気がしないデカブツのサンダーバードガスから逃げるように新しい航空機を作ってる。
ルースターズの向こう側に停まってるだけの脇役のつもりなので超お手軽改造。
「カッコイイぜ」とは言えないのが悔しいけど笑えるとは思う。
画像見てわかると思うけどそのまんまでしょ?(笑)

脇役のつもりだけど、作ってるとあれこれ考えちゃう。
名前、パイロット、仕事・・・・どうしよっかなあ~。
名前は今回はどこから持ってこようかなあ。
パイロットは、狩った首から見繕うとすると安西監督、ゼットン、テル、中村達也、加藤武、カネヒサ爺かな。幅広くていいでしょ(笑)
この中の誰かが決まってくると仕事と名前もイメージわいてくるかな。
残りの連中は戦車国入りする可能性大(笑)
[PR]

by dokurozaru | 2008-01-16 23:31 | ピースメイカー(いい者)
2008年 01月 12日

見せ方?

途中画像をちょこちょこ晒すのと完成品をどーんはどっちが面白いんだろうね。
途中でいいから早く見たいって人もいるし、これも人それぞれだろうね。
俺は月刊誌じゃなくコミックス派だから、どーんが好きなんだけど、
これは定期的に見れるというお約束があるから、それを楽しみに我慢できるんだよな。

死ぬまでに自分の趣味本が作れたらなあって思ってるけど、
サイトだったら『月刊ドクロの心臓』とかって、勝手に公開日を決めて定期的にやったら面白いなあと思う。
趣味でそこまでやってるヤツいたら笑えるっしょ。
でも、仕事があるから無理だろうし、ノルマがあるとつまんなくなっちゃうだろうなあ・・・・
[PR]

by dokurozaru | 2008-01-12 00:21 | フランケンシュタイン
2008年 01月 09日

(その5)手を動かしてないわけじゃない

でも、書くほどの進展もない(笑)
mkさんからもらったイラストを見て、脳みそをグルグル回し、流用パーツをかき集め、どこにどうやってくっ付けようかと必死に考えている。
①背の高い建物。
 ここはあえてバナナボートのまんまで(笑)あえてだよ、あえて。

②そこに、それらしいデコレーションをする。
 カタチが妙なだけに、こういう所はカッチリ系でまとめないとカッコ悪いかな。作業開始。

③その上の方につながるデッキがある。写真を撮るなら、その上の方だけ切り取るつもりで。
 問題はここ。イラストを自分のイメージに変換しきれてないので、なかなか進めない。上の方しか造りこまない(写さない)とはいえ、何らかの足場は造らなきゃいけないし、それなりのものを造っといた方が、後々楽しめそう。

④デッキの上にはルースターズとキングジョーと整備員?と小物たち。
 この辺はありもの中心でいいじゃんね。

⑤さらに、ほかの飛び物や作業メカもあったら面白そう。
 肝心の建物ができてないのに、この辺から始めてたりして(笑)

どこまでやれるのやら・・・・・
[PR]

by dokurozaru | 2008-01-09 18:55 | サンダーバードガス
2008年 01月 05日

ルースターズ改

c0154393_17215471.jpg小林センセが描いてくれたルースターズのイラストを基にして、荷物を積み、風見鶏やてるてる坊主などを積み込み、さらに2人組フィギュアまでもう1セット造ってしまった。
さて、次はこのルースターズが着陸する石油施設『サンダーバードガス』だなあ・・・・これは強敵だべ・・・・。
でも、プラモデルを単体で作ることに満足できなくなってたわけだから、こういったジオラマの延長?であるような建物とかも造ることで俺世界がちょっとでも表現できるなら大事な仕事だよな・・・・そう思って頑張ってみよう。
でも相当でかくなるよな。今住んでる家は広いからいいけど、この先大変だな(笑)
すでに一部屋が物置みたいになってるけど、ここがスリンガーランドになっていきそうな感じ(^_^; アハハ…
[PR]

by dokurozaru | 2008-01-05 17:22 | ピースメイカー(いい者)
2008年 01月 03日

MK

「MonsterKnuckle 怪物のこぶし」
1 戦後、多種多様な怪物(突然変異した生物、生物兵器など)をコントロールするために製造された薬品。怪物抑制剤??
不安や緊張を取り除いて人間に慣れさせ、依存性を利用して怪物をコントロールするが、このやり方には賛否両論ある。

2 この怪物用薬品をドラッグとして使用する気狂いが現れ始め、迷宮都市に一層の混乱を招いている。
「天国に一番近いドラッグ」と呼ばれたダウナー系ドラッグ・ヘロインの数十倍~数百倍の作用があるといわれ、最高の陶酔感、恍惚感、多幸感が得られるが、身体的依存・精神的依存・耐性も超強力であり、禁断症状は精神錯乱・幻覚・幻聴・激痛・凶暴化など様々で、典型的なジャンキーになり、凶悪犯罪を繰り返す者も多かったのだ。
この最強最悪のドラッグは「MK=MonsterKnuckle 怪物のこぶし」「廃人製造剤」などと呼ばれている。

注)mkさんの存在が刺激的なので、僕はブランキーの歌詞から「想像力のカプセル」を想像したんだけど、そこから精神興奮剤、幻覚剤みたいなドラッグと、『AKIRA』でカプセルをバリバリ食べてる若者たちのイメージをミックスしてみました。でも、怪物抑制剤なので作用は真逆になり、最悪のドラッグになってしまった(笑)

注)これは、昨年末のハイパー忘年会にて、waterさんの世界(WATERWORLD?笑)に対するmkさんのアドバイスを参考にしています。
だから、waterさんがそれを採用し、薬品名?みたいなのをつけたら、それを僕の世界でも使ったら面白いなあって思ってます。
違う作品で同じモノが使われてるのって楽しくないですか?でも、waterさんが嫌なら別名でいくけど。
まだこういうところまで話ができる段階じゃないので、他の世界が示され始めたら首脳会談したいですねえ~(笑)
[PR]

by dokurozaru | 2008-01-03 00:10 | スリンガーランド