ドクロの心臓ブログ

dokurozaru.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 09日

サンダーバードガス(その3)レーダーを作り始めた

c0154393_13464245.jpg出戻ってマシーネンを始めたんだけど、しばらくしてプラモに飽きた頃、クリーチャー(韮澤)を知った。
メカからフィギュアに興味が移ったってことかなあ。
ウークスと化け物を造り、もっと色々造ろうと思ってたんだけど、
1/20というスケールが何かと中途半端で世界を広げるのは難しかったのか止めちゃった。
ここまでのモノをまとめてあるのが『SEASIDE JET CITY 迷宮都市』

平田さんを知ったこともあり、自分の好きな人物を1/35で造る世界に足を踏み入れた。
一番最初は、ミノタウロことアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラに挑戦したと思う(笑)
しばらくはマシーネン1/20と、好きなフィギュア1/35の二足の草鞋(?)だったと思うけど、
マイオリジナルとして1/35でマシーネンに参戦した頃から、もう自分のやりたい世界を造り始めようと思った。
(マシーネンはナデフ流とお祭りの展示会は特別だから参加しようと思うんだけど。)
で、ジャンク回収船(漁船)とか『WORST』を造り始めて、自分的に楽しくなった(笑)
それが『河田第二漁港』

『スリンガーランド』については、以前の記述を参照。

だから『迷宮都市』は中途半端で、『河二』は漁船をまとめた世界。
さて、『スリンガーランド』はどうなって、いつまで続くのかな~
[PR]

by dokurozaru | 2007-12-09 13:53 | サンダーバードガス


<< サンダーバードガス(その4)設...      「新しい国ができた 人口わずか... >>