「ほっ」と。キャンペーン
2007年 12月 06日

「新しい国ができた 人口わずか15人」

「それも全員センスのない 戦車乗りばかりがそろってる」
本当の歌詞は「単車乗り」なんだけどね。
こんな感じで15人が一台(←台でいいのか!?)の戦車に乗って行動してるのはどうかなあ。
戦車を作り始めてはみたものの、どんな存在(設定)にしようかまだ決めてない。
それによって、機能、色、装備、フィギュアとか全然違ってくるじゃんねえ。
以下、考え中のメモ
①15人が独立国家を宣言し、ギュウギュウ詰めに乗り込んで行動してる。
②野生のラクダなどの生物にエサをやり続けるおじさん。
③ただの悪者(ガンスリンガー)
④空を飛ぶことを拒否した、古い世代の爺さんたち(そういえば原型にもしたカネヒサ爺さんをいまだに作ってなかった)
⑤砂漠に潜む怪物や犯罪者を追い詰めるハンター。
⑥貴重な野生生物を狙う密猟者をパトロールし、血祭りにあげる集団(自分的にはこういう人たちが好き)
⑦砂?などを燃料にしながら半永久的に動き続ける煙突戦車。小林風にいえばカドマツ。

こういうのメモするブログ(笑)
[PR]

by dokurozaru | 2007-12-06 12:44 | ガンスリンガー(悪者)


<< サンダーバードガス(その3)レ...      サンダーバードガス(その2) >>