ドクロの心臓ブログ

dokurozaru.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 15日

地上警備(その2)

仕事詰まって大変だから、頑張って区切りつけて麻婆定食食べに行こうと思ってたんだけど、
出前同好会(笑)で活動することになったので、さらに仕事をすることにした(^_^;)
だから息抜きに落書き。

サンダーバードガスの地上部分には警備、建設作業チームなどがいる。
バータータウンみたいに地上と地下が対立してるとかじゃなくて、部署の違いってだけ。
キングジョー率いる軍団は鉄の結束が売りだからさ。
殺し屋鳳仙ですわ。
来春の映画『クローズZEROⅡ』では、この鳳仙スキンヘッド軍団が大暴れするみたい。
トレーラー?予告?を見てもツルッパゲ軍団は異様だよ(笑)

さて、砂漠の真ん中の宝島みたいな石油プラントは常に危険に晒されてるわけだから、
武装したり壁を作ったりしてるはず。
あと、巡回してる人がいて、犬とかいてもいいんだけど、SFだから巡回警備メカがいればいいやと思う。
動く物はなんでも標的として捉えちゃうような無人くん。
これは前にも書いたかな。

で、そのメカは高価・繊細な貴重なメカだったりすると、メンテナンスをするために外部からコンピューターのプロか、そのメカを扱う警備会社の人が定期的に立ち寄ってほしいなあと。
で、その人たちは砂漠の住人じゃないから、近くの迷宮都市から出張(笑)でやってくるんだな。
となると、その人たちや乗ってくるメカは、砂漠の砂まみれの汚いものじゃなく、ちょっとはこぎれいだったりすると、都市と砂漠の対比があっていいかもなあと、さっき思った。
ま、ジオラマとか作っても、そんな背景までは伝わらないと思うんだけどね(^_^;)
[PR]

by dokurozaru | 2008-12-15 18:48 | サンダーバードガス


<< 最近ほんと独り言だな      ナイトシフト >>